ホーム > 初心者向け副業 > 【初心者向け】データ入力も副業に早変わり

【初心者向け】データ入力も副業に早変わり

どんな仕事?

この仕事は、主に在宅業務になります。企業ではさまざまなデータを取り扱っており、内容によってはそのデータも膨大なものになります。このデータをパソコンに入力して行くことも大切な作業ですが、データ入力にはとても時間がかかってしまいます。また、他の業務も重要視しなければならないため、データ入力してくれる人を専門に雇っている企業もあります。

このように、仕事の内容は重要でも作業自体は簡単である、誰にでもできるというようなものは「内職」として外注している業者さんも少なくありません。仕事をする側は、そのデータの意味を知らなくても問題無いですし知っていても他言してはいけないという契約を交わします。依頼する企業によってもデータ入力の方法や量も変わってきますが、在宅でもできる場合も多いため副業としては人気の職種です。

仕事の仕方

クラウドソーシングでも、このような副業ができる方を募集しています。ですので、クラウドソーシングに登録しておけば仕事の紹介があります。また、アルバイト情報サイトでも仕事の紹介はあります。「データ入力」「在宅」などのキーワードで探されるとよいでしょう。パソコンとネットワーク環境がご自宅で整っていることが条件で、一般的にはスマートフォンだけでは不可としています。

相場はどれくらい?

時給に換算すると1000円ほどになりますので、毎日3時間ほどでも月に10万近い副収入になります。慣れてくればどんどんデータを入力することができますので、効率もあがっていきますよ。在宅ではなく実際に会社に出向いて行うケースもありますが、往復の時間がもったいないので在宅の方をおススメします。

仕事上の注意

データ入力の仕事で一番重要なものは、内容を決して他言しないと言うことです。例えデータの内容の意味がわからなくても、それをコピーしたり人に渡すと契約上罰せられることになりますので注意が必要です。なお、データ入力の仕事にかかる初期費用は、パソコン・ネットワーク代金・電気代程度です。どれも既にご自宅で整っているものですので、あらたに業者に仕事をするために支払いが発生するという案件は少し怪しいので疑ってかかって正解です。

どんな人に向いている?

パソコンが得意な方、データを入力するのが得意な方、ブラインドタッチができるかた、時間の制限がある方におススメです。在宅ですと他人とコミュニケーションを取る必要がないので、人見知りな方や他人とやり取りするのが苦手な方でも安心してお仕事できます。


関連コンテンツ


キーワード


コメントする