ホーム > 初心者向け副業 > 【初心者向き】気になるお店を調査!覆面調査の仕事

【初心者向き】気になるお店を調査!覆面調査の仕事

どんな仕事?

この仕事は、調査の仕事です。雇い側が指定するお店や施設に出向いて頂き、そこで一般のお客様としてサービスを利用して頂きます。その後、レポートを提出して頂くだけの簡単業務。主に接客サービス向上のために行われる、消費者側の視点に立ったマーケティングリサーチの手法のひとつで、日本では覆面調査とも呼ばれます。

一般的には、お店側が独自の調査のために行うものなのですが、調査の主体が経営側でない場合もあります。例えば、競合する複数のサービスの比較、もしくは格付けを目的として、ジャーナリストや記者などが一般人に扮してサービスを受け、これを記事や雑誌にして出版するために行われる「ミステリーショッピング」も存在します。よく知られた事例では「ミシュランガイド」「ロンリープラネット)」が挙げられます。これは、一般客を装った覆面調査員が、飲食店やホテルへ直接訪問し、そこで得た体験を基に作成された満足度の格付けを「ガイドブック」として出版することを特長としているものです。これらの情報を集めるために覆面調査の仕事を募集しています。

仕事の仕方

クラウドソーシングでも、このような副業ができる方を募集しています。ですので、クラウドソーシングに登録しておけば仕事の紹介があります。また、アルバイト情報サイトでも仕事の紹介はあります。「覆面調査」「モニター」などのキーワードで探されるとよいでしょう。調査会社によっても仕事の仕方は違いますが、通常は普通にお店に出向いてお客様としてふるまっていただくだけです。

相場はどれくらい?

店までの交通費や、かかった飲食代はもちろんですがその他に報酬として(レポート代)5000円ほどもらえることもあります。調査には1日かかってしまいますが、日当としてはさほどハードワークでは無いですし、割の良い仕事ではないでしょうか?

仕事上の注意

覆面調査ですので、お店側に調査員であることを知られてはいけません。ですので、自分のお店はもちろんですが知り合いのお店や故意にしているお店の調査はできません。また、調査項目がいろいろありますが利用中にメモを取ったりするとお店側に怪しまれてしまいますので、それもできません。意外に気を使う仕事ではありますね。

どんな人に向いている?

普段から食べ歩きをしている方、グルメブログを運営している方はそれをお小遣いに変えてみませんか?気になっているお店があれば、そこに調査員としていくと飲食費もただですし、更に報酬までゲットできちゃいますよ!


関連コンテンツ


キーワード


コメントする