ホーム > 初心者向け副業 > 【初心者向け】いろいろあります!セルフサービス形式のお店での仕事

【初心者向け】いろいろあります!セルフサービス形式のお店での仕事

どんな仕事?

日本は飲食産業が盛んでもありますが、一般的な飲食店はウエイターさんやウエイトレスさんがお客様を席に案内し、希望のメニューを伺ってオーダーを通して運んでくるという、いわゆる至れり尽くせりなサービスを主体としています。しかし、これでは人件費にコストがかかってしまいますので、最近ではこのような過剰なサービスを排除したいわゆる、セルフサービス店も多くなってきました。

セルフサービス店では、ほとんどお客様自身で何もかも行い、店員のサービスを受けないためそれゆえ飲食代金が非常に安価であることが挙げられます。お店のサービスは、食事を作るだけと言っても良いでしょう。しかし、このようなお店であっても店員は必要です。無人でというわけにはいきません。

この仕事は、セルフサービス形式のお店の仕事になります。主な業務は、お客様の食べた後の食器をあらったり、テーブルを綺麗にしたり、食券の補充や調理のヘルプ、店内の掃除などがあげられます。

仕事の仕方

この仕事は、アルバイト情報サイトや副業紹介サイトで見つけることができます。また、各店舗では随時お仕事を募集していますので、直接お店にお尋ねになっても良いでしょう。採用は随時行っていますが、学生さんが卒業したり、会社が転勤になる年度末から年度初めにかけて退職者も多いので、この仕事をなさりたいかたはその時期がねらい目かもしれませんね。

相場はどれくらい?

仕事をする時間帯によっても変わってきますが、だいたい時給1000円~1500円ほどになります。土日祝日も入れるとなるともう少し高くなる可能性もあります。また、シフトに関しても平日は2時間ほどから仕事をすることができますので、本業を抱えている方でも大丈夫。本業に支障をきたさない程度にお仕事を頑張ってみて下さいね。

仕事上の注意

この仕事は、人前に出ることも多いため、会社の人にばったり出会ったりする可能性も無きにしも非ずです。会社が副業を禁止している場合は当然ばれれば免職処分になることもありますし、どこからばれてしまうかわかりません。在宅の副業よりはばれる可能性は高いと言えるでしょう。また、慣れないうちからあまりシフトを入れてしまうと、仕事も軽作業ではないので本業に支障をきたす恐れがあります。そのあたりはバランス良くシフトに入るように心がけましょう。また、セルフサービス店ではスピードが重要視されます。お客様の回転数も重視しなければならないからです。最初はもたついてしまうかもしれませんが、できるだけ早く仕事を覚えてスピーディーにできるように心がけましょう。

どんな人に向いている?

笑顔が素敵な方、人と接することが好きな方、チームで仕事を盛り上げようと心掛けることができる方に向いています。アルバイト経験年数が豊富になってきますと、指導する立場にもなってきますので、後輩を上手に盛りたてることができる方にも向いているのではないでしょうか?また、要領の良い方にもおススメの仕事です。


関連コンテンツ


キーワード


コメントする