ホーム > 初心者向け副業 > 【初心者向け】ちょっぴりドキドキ!?各種コールセンターでのお仕事

【初心者向け】ちょっぴりドキドキ!?各種コールセンターでのお仕事

どんな仕事?

この仕事は、コールセンターの仕事です。つまり、相手(お客様・クライアント)は電話の向こう側ですので、接客と言っても相手の顔が見えません。そのため初心者向けのアルバイトとはいいながら、実は奥の深いお仕事になります。仕事の内容はさまざまです。こちらから積極的にお客様にアピールする営業型の仕事もありますし、先方からかかってきた電話に応対する回答型の仕事もあります。営業型の仕事は、いわゆる「勧誘の電話」として、正直あまり歓迎される仕事ではありません。時には電話をしただけで、お客様からお叱りを受けることもあり、怖い思いをすることもあります。

また、回答型の方は、主にお客様からのクレーム対応や、商品についての質問などが一般的な問い合わせ内容であるためこちらの仕事は、ある程度内容を把握してきちんと説明できるようになってからになります。もちろん、どちらのタイプの仕事も事前にきちんとレクチャーがありますので安心してチャレンジしてください。

他人の家に電話をかける営業型の仕事の場合は、平日に本業をなさっている方はちょっとシフトが難しいかもしれませんが、回答型の場合は夜遅くまで営業していることもありますので、比較的副業としてはやりやすいのではないでしょうか?

仕事の仕方

この仕事は、アルバイト情報サイトや副業紹介サイトで見つけることができます。採用は随時行っていますが、学生さんが卒業したり、会社が転勤になる年度末から年度初めにかけて退職者も多いので、この仕事をなさりたいかたはその時期がねらい目かもしれませんね。「コールセンター」「アルバイト」などのキーワードで検索してみると良いでしょう。

相場はどれくらい?

仕事をする時間帯によっても変わってきますが、だいたい時給1000円~1500円ほどになります。土日祝日も入れるとなるともう少し高くなる可能性もあります。また、シフトに関しても(回答型)平日は2時間ほどから仕事をすることができますので、本業を抱えている方でも大丈夫。本業に支障をきたさない程度にお仕事を頑張ってみて下さいね。

仕事上の注意

この仕事は、相手に顔が見えないため本業で仕事をしている会社の方にばれる可能性はあまりありません。ただし、先ほども述べましたがメンタル面でかなり打撃を受けることもありますので、そのようなことは気にしない、仕事としてわりきることができるといった方は大丈夫だと思います。中にはわざとクレームの電話をかけてストレス解消するお客様もおられますので、どう対処できるかがこの仕事を続けられる秘訣です。体力的にはさほど辛くありませんが、精神的にはかなり頑張って行かなければならないタイプの仕事と言えます。

どんな人に向いている?

電話応対に慣れている方、メンタルの強い方、あまり物事を気にせず進んで行ける方に向いている仕事です。ちょっとしたことで悩んでしまうような繊細な方にはあまり向いているとは言えない仕事です。


関連コンテンツ


キーワード


コメントする