ホーム > 副業アレコレ > 【コラム】芸能人がブログで稼ぐってどういうこと?

【コラム】芸能人がブログで稼ぐってどういうこと?

芸能人とブログ

今やほとんどの芸能人がブログやSNSを楽しんでいます。その発展は非常に急速で、急なお知らせや情報なども全てブログでお知らせし、また本人の状況、例えば結婚や離婚などもブログで報告をするというスタイルになってきています。このように、芸能人にとってブログは自分のアピール材料にもなりますし、いち早く最新情報をファンに届けられる媒体として欠かせないものになっているようです。

ところで、芸能人の中にはこのブログで「稼ぐ」人、つまりブログ運営が「副業」として成り立っている人がいるということなのですが、それはどういうことなのでしょうか?ブログで何かものを販売しているわけでもなさそうです。ここでは芸能人がブログで稼ぐとはどういうことなのかお伝えしましょう。

Amebaブログの場合

特に多くの芸能人が運営しているアメーバブログですが、このアメブロを運営している芸能人は何故そんなに稼ぐことができるのでしょう?アメブロで芸能人が稼ぐ仕組みは、ずばり広告閲覧によるものです。つまりアフィリエイトですね。通常、アフィリエイトの報酬はその広告をクリックしたり、その広告から商品を買う、サービスを利用するなど実際にユーザーが対価を支払わないと発生しないものですが、アメブロの場合は芸能人が運営するブログに限り、PV制を取っているそうです。PVとはページビューのことで、誰かがその芸能人のブログを見るだけで報酬が発生するというものなのです。

1日どれくらい稼いでる?

調べによりますと、アメブロではだいたい1000PVにつき30円の報酬が発生するとあります。ようするに1000人の人がそのブログを見たら、30円の収入がブログ運営芸能人に入るというわけですよね。例えば、歌舞伎役者の市川海老蔵さん。彼のアメブロは、殿堂入りするほどの人気で、1日最高1億2万PV!すごい閲覧数です。仮に、これが毎日続いたとして月にいくら儲かるかと言うと360万円になります。年間に換算するとなななんと4320万円もの収入になるのです。

ブログは芸能人にとって立派な副業

人気テレビ番組には、有名スポンサーがつきます。それは、その番組を見る人が多ければ多いほど広告を見てもらえるからです。ブログもこれと同じで、人気のあるブログ運営芸能人に投資したいと思う企業が多いのは当然のことです。芸能人本人は、日々他愛もない日常をアップすればいいだけですので、さほど労力は必要ありません。ですが、収入から考えるとこれはもう立派な副業であると言えますね。


関連コンテンツ


キーワード


コメントする