ホーム > 副業アレコレ > 【コラム】気を付けよう!副業詐欺

【コラム】気を付けよう!副業詐欺

副業をしようとしている方が詐欺に遭う!?

詐欺の世界もさまざまあり、詐欺を副業とするのではなく、副業を真面目にしようとしている方をターゲットに詐欺を働く輩がいることを覚えておきましょう。本業でも副業でも、自分が行った仕事に対して報酬をもらうというごくシンプルな仕組みなのに、一体どのタイミングや流れで「詐欺」に遭ってしまうのでしょうか?不思議ですよね。

しかし、世の中には副業詐欺にかかわらず「え?そんな手口があるの?」という詐欺が非常に多く存在しており、被害者も年々増加しています。せっかく副業で少しでも収入をアップしようとしているのに、詐欺に遭ってしまって大切な財産を失ってしまったなんてことにならないように、副業詐欺ってどんなものがあるのか、何に気をつければ良いのか自分で学んで自分自身を守って行くようにしましょう。

どんな詐欺があるの?

一例ですが、最近ではSNS上でも副業募集広告が蔓延しています。よくあるのが「LINEで月10万円稼げる」とかインスタグラムの広告で「アンケートに答えるだけで3万円」など、あきらかに割の良すぎる仕事の紹介がありますよね。これってどういう仕組みなんでしょうか?例えばLINEを1日1回送るだけで月収10万円以上!というような広告がありますが、これはダイレクトメールを色々な人に送るようなもので、それにより、高額のビジネス塾に入会を促すというようなものだそうです。

また、アンケートに答えるだけで3万円ももらえるなんて、普通で考えればそんなうますぎる話しはありえません。おそらくは、何百個ものアンケートに答えてようやく数千円というのが通常の相場ですので、1回のアンケートでというようなことはありません。いずれも、詐欺のように犯罪とまではいかなくても、「思っていたのと違う」と思われることが多いと思います。

どういうところに気をつければ良い?

これはもちろん、うますぎる話しは疑ってかかる。これが予防方法です。例えば、1日中立ちっぱなしで何かを販売してやっと時給1000円もらえるかもらえないかが相場の世の中で、メールを送るだけで何十万も稼げるというようなことはやはり怪しいのではないでしょうか?当然、このような商法を販売している会社は、法律に触れない方法で勧誘してくるので、詐欺とは言えないかもしれないですが、「高額報酬を得るには、それなりに初期投資が必要だ」と言われ、高額なビジネス塾に入塾し、じっさいにビジネスを起こしてもさほど儲けにならないという場合がとても多く、それも問題になっています。

収入を得るのに、初期費用がかかるというのも本来おかしなことですので、このような話しに飛びつく前にじっくりと自分で検討するようにしましょう。インターネットで調べると、被害の状況や口コミなどをみて危険から回避できる方もいますよ。


関連コンテンツ


キーワード


コメントする