ホーム > 命がけ!?副業 > 【命がけの副業】警備員・交通誘導業務

【命がけの副業】警備員・交通誘導業務

どんな仕事?

工事現場などで仕事をする、いわゆる「交通整理」「交通誘導」業務です。この仕事は、非常に危険で命がけです。最悪の場合は車に轢かれてしまうこともありうるからです。仕事自体は、男女問わずまた年齢を問わずどなたにでもできる仕事ではありますが、かなり厳しい業務になります。特に夏場や冬場などは体力に自信が無い方にはかなり過酷な労働になると言わざるを得ません。

この仕事は、年齢制限があまり無いですし、面接もさほど厳しいものではなく、仕事内容も簡単というわけではないのですがある程度レクチャーを受けるとどなたにでもやって頂ける仕事です。しかし、勤務条件が厳しいので長続きしないという仕事でもあります。副業というよりは、こちらを本業になさっている方も多く、たくさんの方が各地で交通誘導員として活躍なさっています。

仕事の仕方

交通誘導の仕事は随時募集されているので、アルバイト情報サイトでも簡単に見つけることができます。勤務場所や勤務条件などをしっかり確認して、面接してください。また、副業の中でもこの仕事はかなり過酷な条件でもありますので、本業に差し支えるかもしれないことを認識しておいて下さい。昼間本業を行って夜に交通誘導のアルバイトをなさる方もたくさんいらっしゃいますが、中には体調を崩されてしまうこともありますので、注意してください。

また、この仕事を行うのに特別な免許や資格は必要ありませんが、車を誘導するという性質上、運転免許を持っておられる方が良いかもしれません。運転免許を持っている人のみ採用という会社もありますので、必ず確認してください。

相場はどれくらい?

地域によっても差がありますがだいたい1日12000円前後になります。夜勤勤務になると、もう少し報酬は高くなるでしょう。会社によっても変わってきますので、ご自身できちんと条件を確認してから勤務につくようにしてください。

仕事上の注意

この仕事はとにかく健康に注意することが一番です。天気問わずに勤務しなければなりませんし、夏は熱中症で倒れる方もおられるようです。女性の交通誘導業務をされている方もおられますが、重労働になりますので注意してください。

どんな人に向いている?

健康に自信のあるかた、時間の拘束をいとわない方、条件をあまり気にしない方、とにかく仕事がしたい方に向いている仕事です。真面目で誠実な性格の方であれば続けて行けるでしょう。


関連コンテンツ


キーワード


コメントする