ホーム > 専門的な副業 > 【専門的な副業】名刺やチラシ・リーフレットデザイン

【専門的な副業】名刺やチラシ・リーフレットデザイン

どんな仕事?

デザインをするのが好きな方や、デザイン経験がある方はこのような副業も良いのではないでしょうか?パソコンがあれば在宅での副業も可能です。最近では、一般の方でもサロン運営をしている方も増えて来ました。また休日や空いた時間に自分の知識を人に教える講師業をする方も増えています。そのような方の必需品が名刺やチラシ・リーフレットです。しかし、これらをデザインするとなるとなかなか大変です。時間もかかりますし、デザインの知識が無い方にはとてもできるものではありません。

そこで、名刺やチラシ、リーフレットをデザインできる方を求められることが多いのです。なお、出来上がったデザインのものは、印刷は他の業者さんに任せてしまう方がコストが安価で済みますし綺麗に印刷することが可能です。業者とのやり取りが面倒ですが、ネットで簡単に依頼できますので、一連の流れとして作ってしまえばスムーズに業務を行うことができます。

仕事の仕方

クラウドソーシングでも、このような副業ができる方を募集しています。ですので、クラウドソーシングに登録しておけば仕事の紹介があります。ただし、名刺などのデザインについて、デザイン費から手数料を引かれてしまうと損ですよね。ですので、ご自身で簡単なホームページやブログ、インスタなどを運営しているのでしたらそこで宣伝して個人業務した方が良いのではないでしょうか?口コミで広がるとどんどん仕事がもらえますので、自分のデザインを発信することが重要です。

相場はどれくらい?

デザイン料はご自分で決めれば良いですが、名刺のデザインで安いところでは500円から行っている人がいます。またロゴを作成したりイラストを作成する場合はもちろん別途作成費を徴収して構いません。印刷業者さんに印刷を依頼しても、名刺100枚で2000円ほどで請け負うことができれば、クライアントさんからすればリーズナブル価格になるのではないでしょうか?

仕事上の注意

印刷を業者に頼む場合は、自分がそれを仲介しなければなりませんし、同時に何人ものお客様から依頼がある場合は自己管理が重要になってきます。違うデザインに違う人の情報を印刷してしまったなんてことになってはいけませんし、個人情報を扱っている以上、データの管理は十分に注意しなければいけません。

どんな人に向いている?

パソコンが得意な方、デザインが好きな方、絵が得意な方などに向いている仕事です。また、クライアント様が「どんなものにすればいいかわからない」という場合には、いろいろ提案できるように柔軟なアイデアの持ち主にはぴったりのお仕事ではないでしょうか。


関連コンテンツ


キーワード


コメントする