ホーム > 専門的な副業 > 【専門的な副業】副業としての看護師の仕事

【専門的な副業】副業としての看護師の仕事

どんな仕事?

この仕事は看護師の仕事です。本来看護師の仕事は本業で行っている方がほとんどです。仕事の内容もハードですし、副業として行うには無理があるからです。しかし、さまざまな事情で看護師の仕事から退くこともあります。この場合、看護師の免許はもちろん持ったままであってもいざ現場に復帰となるとなかなかむつかしいのが現状のようです。たとえば、かつては大病院で仕事をこなしていた看護師さんも、数年のブランクを経て復帰してみると、扱う機材も器具も最新式でわからなかった、そのため仕事にならなかったということもあるそうです。

しかし、せっかく看護師資格を持っているのに、これを活かしたいという方もたくさんいらっしゃいます。このような方々は、看護師のアルバイトをなさる場合があります。就業場所も、大病院ではなく町の開業医などで看護師として仕事をすることが多いです。残業や夜勤がないので自分のペースで仕事ができ、主婦業の合間や本業の合間に副業として行う専門の仕事です。

仕事の仕方

この仕事は、アルバイト情報サイトや副業情報サイト、もしくは看護師転職専門サイトで見つけることができます。看護師専門転職サイトでしたら、条件や時間帯なども事前に登録しておくことができますので、比較的容易に見つかるのではないでしょうか?

相場はどれくらい?

専門職ですので、時給は1500円ほどになります。一般のアルバイトより少し高額の設定です。毎日ではなく週に3回1日3時間など、決められた範囲でシフトを組むことができますので、主婦の方も働きやすいです。

仕事上の注意

この仕事は、副業の中でもなかなか体力がいる仕事です。また、感染症にかかってしまうリスクも否めません。ご自身のことは自分の知識をもって守る、シフトも体調を崩さないように調整するなどの工夫が必要です。当たり前ですが看護師資格を持っている方のみ働くことができます。

どんな人に向いている?

昔看護師をしていた方で、再度看護師として仕事したい、人の役にたちたい、知識や技術を活かしたいという方に向いています。


関連コンテンツ


キーワード


コメントする