ホーム > ユニークな副業 > 【ユニークな副業】せどりで稼ぐ!今流行りの副業

【ユニークな副業】せどりで稼ぐ!今流行りの副業

どんな仕事?

皆さんは「せどり」という言葉を聞いたことがありますか?せどりの詳しいことについては別の項目でご説明するとして、簡単に言えば、「安く仕入れて高く売る」ことです。もともとは、古本を古本屋さんから安く仕入れてその価値がわかっている人に高く転売することを言っていました。しかし、現在ではリサイクルショップの普及や100円ショップ、コストコなど良いものを安く仕入れられる店の充実により、このせどり業界も発達してきました。

一般的な方法は、仕入れて来たものをインターネットで高額販売するのが流れです。ネットオークションに出す人もいますし、ご自身でホームページを作って、そこで価格を自分で決めて販売なさる方もいます。方法はいろいろですが、実店舗で販売するのではなく、ネットショップで売買を行うのが一般的です。

仕事の仕方

この仕事は、個人で運営するタイプの仕事です。例えばネットオークションで販売するにしても、手数料が取られてしまいますので、わざわざ「せどり」として誰かに雇われて行うという副業ではありません。仕事の仕方は、まずご自分で古本屋やリサイクルショップ、激安店舗などに出向いて、高く売れそうなものを「仕入れ」てきます。次に、ネットオークションや自信のホームページで販売します。売れたら、梱包してお客様に配達するという流れです。

相場はどれくらい?

相場というよりは、売れ筋を見極めるとかなり儲かるということです。例えば、ブランドもののバッグを安価で仕入れて、少しご自分でも綺麗にしたり、補正したりする。そこで販売すると思わぬ高額で売れることがあります。5万円で仕入れたバッグが30万円に化けるということもあるのです。

また、コストコなど会員になって年会費を支払わなければならない、車が無いので購入に行けない、行っても持って帰れないなどの事情がある方は、定価より高く販売されていても入会費や交通費などと比べると、せどり業者から購入した方がお得だということもあり、定価より高く販売されていても商品によっては大変人気があるようです。

仕事上の注意

せどりのデメリットは、初期費用(仕入れ費用)が必要であると言うことと、ネットショップに出品する手間、発送する手間がかかるということです。ですので、手際がわるいとどんどん赤字になっていきます。また、自分では売れると思って買った商品が必ずしも売れるわけではないので、その場合は通常はお店に返品できないので、ご自身で被ることになります。せどりを成功させるには、自分が売れると思うものではなく「売れ筋」を判断できるようになると言うことです。

どんな人に向いている?

人と接するのが苦手な方、転売に興味がある方、全て自分で一貫して作業するのが得意な方に向いています。このお仕事は一匹狼的な業務ですので、みんなでわいわい仕事をしたいという方には向いていません。


関連コンテンツ


キーワード


コメントする